< script type="text/javascript">

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各メーカーの太陽光パネル発電量データ


ソフトバンクの子会社「SBエナジー」が
試験場に設置した各メーカーの
太陽光パネルの発電データーを
web上で公開しているものを見つけました。

その名も
太陽電池発電システム測定結果収集システム

この中でショッキングな結果が。
なんと我が家で契約したパナソニックHITが
意外と低い数値。。。

データを取っている試験場は、
北海道の帯広市と苫小牧市で、
時期は2月、3月とまだ寒い時期。

HITシリーズは熱さに強いのが自慢だし!
きっと夏はいい結果になると期待して、

今後も気になるので追跡してみます。


目次へ


スポンサーサイト

テーマ : エコライフ - ジャンル : ライフ

補助金申込受理決定通知


先日、一枚のハガキと一通の封筒が届きました。
ハガキは国からで、封筒は県からのものでした。

なんだろうと思い開けてみると、
補助金申込受理決定通知でした。


補助金国

国補助金申込受理決定通知


補助金県

埼玉県補助金申込受理決定通知



契約後、営業さんが代理手続きしてくれたもので、
国から4.8万円/kW(20,1120円)、
県から10万円補助金が、
工事完了後に完了報告を提出することでもらえます。


ちなみに国と埼玉県はこの受理決定通知が届く前に
施工してしまうと、補助金は出ないそうです。
熊谷市については、設置後の申込なんだそうです。


あと注意点がもうひとつあって、
埼玉県の補助金は現在、家についている電球を
3個以上LED電球に交換する必要があるそうです。


どうせ換えるなら使用頻度の高い場所。
ということで、リビングかキッチン、ダイニング。
奥さんと相談した結果、
リビングのダウンライトを交換することに決定。


シーリングは今後売電したお金で徐々に換えていこうかな。


目次へ




テーマ : 太陽光発電 - ジャンル : ライフ

導入効果シミュレーション


前回の記事で、設置前の電気使用量
太陽光発電の予想発電量を報告しましたが、
今回はそのデータを元に、
設置後どれくらい経済効果があるか
シミュレーション してみました。


その結果、年間導入効果は149,904円。
設置費用の償却期間は9年8ヶ月となりました。

以下が計算になります。

続きを読む »

太陽光発電設置前の電気使用量


我が家の平成23年の電気使用量です。

東京電力 電気上手契約 オール電化


平成23年電気使用量[kWh]

朝夕 昼間 夜間
1月 578 206 851
2月 621 223 895
3月 621 223 895
4月 342 131 603
5月 230 94 565
6月 166 79 478
7月 193 136 423
8月 211 137 366
9月 218 175 398
10月 218 145 537
11月 275 152 518
12月 478 172 717
合計 4,151 1,873 7,246
平均 346 156 604

我が家の家族構成は4人家族で5才と2才の子供2人。
平均すると約1.7万円の電気代を月々支払っています。
やはり電気代単価の高い昼間の電気の消費をいかに抑えるかが、
今後のポイントになってきます。

目次へ

予想発電量



パナソニック 233W 18枚 4.19kWの予想発電です。
シミュレーション条件は以下の通り。

▶地域 埼玉県
▶屋根傾斜 26.6°
▶モジュールと方位 南西20°12枚  東南-70°6枚
▶パワーコンディショナー変換効率 94.5%


   1月  418 kWh
   2月  402 kWh
   3月  466 kWh
   4月  450 kWh
   5月  504 kWh
   6月  390 kWh
   7月  400 kWh
   8月  445 kWh
   9月  348 kWh
   10月  354 kWh
   11月  338 kWh
   12月  368 kWh

   合計 4,884 kWh


目次へ





太陽光発電システム補助金


平成24年3月末の契約となりましたが、
国の補助金23年度分がギリギリ間に合い4.8万円/kwと、
県の24年度分の補助金10万円定額と、
市の24年度分の補助金2.5万円/kw10万円上限で、
トータル401,120円を支給してもらえるようです。

非常にありがたい金額です。
見積もり金額からこの補助金を引くと、
1,448,880円がベレッタ家の実質の負担額になります。

ちなみに国の24年度の補助金は二段階で、
1kw当たりのシステム価格が55万円以下の場合は3.0万円/kw、
1kw当たりのシステム価格が47.5万円以下の場合は3.5万円/kwだそうです。

ベレッタ家に当てはめると23年度から比べて、
5.5万円も下がってしまう計算になります。

23年度にギリギリ間に合って良かった(^^;)


目次へ



契約内容


無事にD社と契約を済ませたベレッタ家ですが、
その契約内容はこんな感じです。

パナソニック 太陽光システム 4.19kw[6直列3回路]
▶太陽電池パネル 233w VBHN233SJ01 18枚
▶パワーコンディショナ[4.0kw]VBPC240A6 1台
▶接続箱[3回路用]VBSSK3R 1台
▶支持瓦架台セット 1式
▶電力メーター 1台
▶エネルギーモニター VBPM370C 1台
▶送信ユニット 1台
▶据付工事費 1式
▶電気工事費 1式

合計 1,850,000円[税込]

kw当たりの設置単価は、約44万円です。


目次へ



現地確認


パナソニックHIT233w18枚を同じシステムを
ほぼ同じ値段で見積もりをしていただいたC社とD社。
後日、現地確認をしてもらうことに。



その日は、午前にD社、午後にC社に立ち会ってもらいました。

まずD社、営業の方が一人で来られました。
屋根の写真、外観を撮られた後、家の中の確認。
家の中は、ブレーカーのある部屋とお風呂場、屋根裏を撮影。
事前に見るところを教えて頂いたので片付けOK。
特に問題なく見積もり通りで設置できるとのこと。
まずは一安心。
その後、会社の説明や太陽光の説明、補助金の説明を一通り聞きました。 
この日は、実は3月の最終日曜日。
あと一週間で年度が変わってしまい、
国の補助金も来年度から今よりも下がってしまうとのこと。
これは急がねば。

続いて午後からはC社。
営業の方から連絡があり、
まず施工する業者が行くので、その後行きますとのこと。
うーん、営業の方遅れてくるのか。。。
忙しいんだろうな。
見積もり金額はほぼ一緒だったので、
営業さんにあって人柄や対応を見て決めようと思ってたので、
この遅刻は大きい(^^;)。

結局奥さんと相談しD社でやってもらうことに決定。

翌日、また家まで着ていただき契約をしました。
なんとか23年度の国の補助金に間に合わすことができました。


目次へ



見積もり比較


一括見積で集まった5つの業者。
見積もりの条件は、4kwくらいで特に好きなメーカーはないけど、日本製を希望。

まずは一番見積もりが早かったA社。
パナソニック4.32kwと東芝製4.32kwを提案してくれました。
・パナソニックHIT240w18枚 228万円 kw単価52.7万円
・東芝 240w18枚 213万円 kw単価49.3万円
東芝製は50万を切っていてなかなかお得な気がしてきました。

次に届いたB社はパナソニックの4.14kwと5.52kw。
・4.14kw 230w18枚 213万円 kw単価51.4万円
・5.52kw 230w24枚 262万円 kw単価47.4万円
やはり相場は50万前後でkw数が大きくなれば単価は下がるのか。
でも24枚も屋根にのるか心配。。。

3社目のC社は、やはりパナソニック。
・4.19kw HIT233w18枚 190万円 kw単価45.3万円
おお、パナソニックでこれは安い。
しかも施工店は近所だしアフター面を考えるとここで決まりかな。

4社目のD者。やはりパナソニックでC社を同じシステム。
・4.19kw HIT233w18枚 185万円 kw単価44.1万円
なんと45万円を切ってきました。
これはC社とD社のどちらかでパナソニックでいこうかな。



そして5社目E社。三菱製で3.78kw。
・3.78kw 210w13枚、105kw10枚 194万円。

以上が5社の見積もりでした。
やはりC社とD社がダントツで魅力的。
この2社に会ってみようと連絡をとり、
ほか3社には丁重にお礼とお断りをいれました。



ちなみに私はこちらから一括見積もりの依頼をしました。
おススメですよ。↓

【タイナビ】太陽光発電の全国優良業者、見積比較






目次へ







テーマ : エコライフ - ジャンル : ライフ

太陽光発電を設置しようと考えたきっかけ


太陽光発電に興味をもったのは、ある大手電機屋さんの飛び込みの営業でした。
それまでは、太陽光発電についてはほとんど興味は持っておらず、
ただ、値段も高くて元がとれないのでは、、、くらいに考えていました。

その日は、玄関先で営業さんの話を軽く聞いて、後日じっくり話を聞いてほしいとのことでした。
誰でも知っている大手電機屋さんなので、まあ騙されることはないかなと安心して了承しました。

しかし、どうせ話を聞くなら、やはり予備知識は必要だろうと考え、さっそくネットで検索。
まずは、大手電機屋さんの太陽光をググってみると、
出るわ出るわ悪い評判。。。
う~ん、すべてが本当ではないにしてもこれほど評判悪いとちょっとな~、
営業さん、話を2時間聞いてほしいって言ってたし、今回はやめとこうかな。

とりあえず営業さんに、丁重にお断りの電話をいれてキャンセルしました。

しかし太陽光について調べていくうちに、気持ちはどんどんうちにも設置したいと思うようになってきました。
そこで、一括見積りをしてみることに。

名前、住所、その他必要事項を入力し申し込み。

早い業者はその日に見積もりを送ってくれ、遅い業者でも3日後にはメールで届き、
トータル5社の見積もりが集まりました。

インターネットって便利だ^^。


一括見積はこちらを利用しました。







目次へ



テーマ : 住宅・不動産 - ジャンル : ライフ

ブログ始めました。


ベレッタ発電所へようこそ!
2012年3月末に契約。
工事は6月2日予定。

太陽光発電を始めるきっかけや業者選定、
ゆくゆくは発電量から売電までアップしていき、
これから太陽光をつけようと思っている方や
検討されている方の参考になればと考えています。

目次へ

カウンター
プロフィール

ベレッタ

Author:ベレッタ
ベレッタ発電所の仕様
太陽電池モージュール:
 パナソニック
HIT 233W 18枚 4.19kw
パワーコンディショナー:
 VBPC240A6
南西12枚 東南6枚設置
発電場所:埼玉県熊谷市
平成24年6月設置予定
家族構成:大人2 子供2
黒ラブ1

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
14891位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
484位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。